MENU

看護師転職支援サイトを利用するメリット

看護師転職サイトを利用するメリットはこちら

ここ数年で急激に利用者が増えている看護師転職支援サービス。看護師、保健師の求人、転職をサポートする専門サービスで民間の人材サービス大手が運営しているサービスがほとんどです。

保健師の求人はハローワークなどへ公開されず、転職支援サービスでのみ扱われることが多いため、産業保健師、企業看護師の求人を探すには転職支援サービスの利用が近道です。最低2社は転職支援サービスに登録し非公開求人情報を入手できるようしておきましょう。

保健師に転職するなら心得ておきたい転職常識

常識(1) 高待遇の求人情報は非公開が常識

常識1

看護師の転職活動にはハローワークや看護協会、求人情報誌の求人を参考にされますか?しかこれらの方法で高待遇の求人情報にめぐり合える可能性はほとんどありません。

なぜなら高待遇の求人はすぐ募集が殺到するため、求人媒体にいつまでも掲載されているはずがありません。
いつまでも求人媒体で見かける情報はそれだけ人気薄の不良在庫情報だといっても良いでしょう。本当にあなたが必要としている高待遇、高条件の求人は非公開で特定の人だけが利用しているが現状です。

常識(2) 優良求人情報は看護師転職サイトに集まる

常識2

保健師求人は一般公開してしまうと応募が殺到するため、採用企業側は採用活動の負担が大きくなってしまいます。そこで看護師転職支援サービスに求人情報を提供し、応募者の選定を依頼します。これが非公開求人です。

看護師転職サイトは登録している看護師や保健師の中から条件が見合う人を選び個別に求人を紹介することで、企業側としては確実に優秀な人材を確保できるメリットがあるため、転職支援サイトの活用が益々活発になっています。

常識(3) 求人が出てない職場も希望可能

常識

「入職を希望する職場があっても、求人が出ていない病院や企業では働けない・・」そう思っている人が多いでしょう。

しかし看護師転職支援サービスを活用すれば諦めなくてもすむかもしれませんよ。求人が出ていない企業や病院に対し、求人状況を確認・交渉し入職を可能にしてくれることがあります。
また自分ひとりでも応募できる求人の場合でも、看護師転職支援サービスを通したほうが採用条件が有利になることもしばしば。転職を計画する保健師さんにとっての転職支援サービスは、プロ野球選手の給与交渉や移籍交渉をサポートしてくれる『代理人』と同じような働きを担ってくれています。